トップバナー
home

杉本準一郎さんと一緒に磨こう!湖南市民参加型イベント「岩根山物語・石の彫刻シンポジウム」のご案内です。 

    

A4ピッタリで地図印刷

覚えておきたいインターネットで出来る事

こなんマルシェ

東海道を歩こう

岩根山でゆっくり過ごそう

善水寺

湖南市周辺のお問い合わせ先

福祉施設

湖南市三大祭り

湖南市について

湖南市の観光

過去の記事



湖南市出身の著名人

 キダユカ
 パーソナリティー e-radio

 田中幸
 プロスノーボーダー

 堤早希
 なでしこリーグサッカー選手

 松長佳恵 / 松長朋恵
 なでしこリーグサッカー選手

 山中慎介
 プロボクサー  
もっと見る



掲載申込み

iwane-webでは掲載店舗を募集しています。湖南市岩根周辺で まだ掲載されていないお店がありましたらご一報下さい。無料にて掲載致します。

掲載サンプルをご覧下さい。


スポンサード リンク


    

湖南市民参加型イベント 「岩根山物語・石の彫刻シンポジウム」

彫刻家の杉本準一郎さんと一緒にみんなでさくらみかげを磨きませんか?

日時 : 2011年7月26日(火)〜8月下旬予定
場所 : 善水寺駐車場
主催 : 岩根まちづくり協議会 (0748-72-7871)
・日中自由参加
・持参すると良いもの
 作業のできる服装、軍手、帽子、マスク、飲料、タオル
 会場へのアクセスは岩根山でのんびり過ごそう、または善水寺をご覧下さい。

岩根山の採石場跡で見つかった約100cm四方の巨石9個(大きな物では2トンを超える)を市民で磨くイベントです。
この石は磨く事でほんのり桜色になる事からさくらみかげと呼ばれ、 サイコロ状に切られたピンコロ石として販売されていてガーデニングや石畳として好まれています。 また、石の彫刻としても広く使われていて、今回のイベントでは信楽町出身の彫刻家 杉本準一郎さんを招き、 7割を杉本さんに削って頂きます。


杉本準一郎さんと多くの参加者のご協力により、無事モニュメントが完成しました。 モニュメントは2012年1月まで善水寺駐車場にて展示され、その後十二坊温泉ゆららに設置されます。


何を作るの?

今回製作する石の彫刻は岩根山のモニュメント「いわねのほしとみず」です。
約20mほどのスペースに9個の石を横に並べ、岩根山と流れる水をイメージし、 触れて気持ちいいもの、訪れた人達が安堵する場所となる風景作りを目指します。

完成イメージ
岩根山モニュメント


何をしたらいいの?

杉本さんにグラインダーで造形して頂いたものをみんなで綺麗に研磨していきます。 細かく磨けば磨くほどツルツルになっていくのが面白く、 7月9日の石割り式では、市長や岩根まちづくり協議会の役員さんたちも夢中で磨いておられました。

削る前
削る前の石
削る道具
これで削ります
削った後
滑らかで綺麗に!

鉄やアルミを丁寧に研磨すると鏡のようにツルツルピカピカになるように、 さくらみかげも丁寧に磨くほど大理石のようにツルツルになります。


参加は自由!

日中であればどなたでも参加できます。 湖南市外、県外から来られた方でもご自由にご参加下さい。 完成した作品は十二坊温泉ゆららに設置されますが、 磨く前の岩肌を見ておくと面白いと思いますので、お気軽にご見学下さい。


岩根小学校磨き隊

今回のイベントでは岩根小学校の生徒達にも磨いて頂きます。 日程は下記の通りです。
時間は全て10:00〜12:00
7月23日(土)24日(日)
7月30日(土)31日(日)
8月 6日(土) 7日(日)
8月20日(土)21日(日)


モニュメント完成記念 国際音楽交流会

日時 : 2011年8月28日(日)
場所 : 善水寺本堂
主催 : 善水寺・岩根学区長会
モニュメントが完成した暁には、インドのタブラー奏者 アブドゥール・ラーマンバンさん、 ネパールのシタール奏者サワン・ジョシさんを招き、国際音楽交流会が行われます。



さくらみかげと採石場

湖南市の山地では古くから採石の歴史があり、三雲の長石採石場や菩提寺石切り場などがありました。 同じく岩根山でも採石場があり、昭和40年頃まで採石が行われていたそうです。 ここから取れる石材は磨くと薄い桃色になる花こう岩でさくらみかげと呼ばれています。



杉本準一郎とは

杉本準一郎さんは信楽町出身、愛知県在住の彫刻家。 常滑梶間台ミュゼ通り彫刻群や、愛知県各所のモニュメントの製作で有名です。 インドとネパールの石彫作家を招き、現地で作品を製作するシンポジウムなどを開催されたり、 2010年にはイタリアで開催された国際彫刻シンポジウムに出席されるなど活躍中です。

杉本準一郎
作業中の杉本さん

地域や施設などのモニュメントは通常、作家が全て製作するのですが、 今回のように市民も参加して制作することは「全国的に見ても珍しく、すばらしい」と杉本さんは語られておられます。



スポンサード リンク

スポンサード リンク









湖南市岩根周辺の情報サイト iwane-web 

当サイト内の画像、文章等の無断使用・転載は禁止しております。
Copyrights (C) 2006-2015 iwaneweb All rights reserved.