岩根山(十二坊、湖南市)でのんびり過ごそう

※記事内容は掲載時のものです

岩根山は周辺にお住まいの方にはとても身近な山です。 子供の頃に何度も登った事があるのではないでしょうか。 ここではまだ登った事の無い方や遠方から来られる方向けに気楽に登れる岩根山で1日ゆっくり過ごせるルートを紹介します。

岩根山(十二坊)へのアクセス

岩根山マップ

※ 緑の道は徒歩のみ

善水寺 ・・・→ゆらら ・・・→不動明王 ・・・→山頂 ・・・→ゆらら
徒歩20分徒歩20分徒歩60分徒歩40分

岩根山(十二坊)は滋賀県湖南市(旧甲西町)北部に位置する標高405mの山です。
主な登り口は湖南市下田・水戸から湖南市正福寺に抜ける幹線道路からが最も早く、他に岩根東、花園、正福寺、菩提寺等からも登れますが、封鎖されている事もあるので事前に確認しておきたいところです。
徒歩で人気のある登り口は岩根東から善水寺を目指すルートと、岩根小学校近くの花園から磨崖不動明王を目指すルートです。
花園から登る場合は登り口付近の茶屋(ショップはやし)で多少の食料品が買えますが、 岩根東から登る場合は登り口付近のJA前の自動販売機か、かね福(善水寺もなかの製造元)前の自動販売機くらいしかないので、 電車で来られた方で三雲駅(JR草津線)から向かう場合はファミリーマート甲西岩根店、 甲西駅(JR草津線)から向かう場合は駅から徒歩5分程の平和堂やその前にあるセブンイレブン等で済ませておくと良いでしょう。
もし周辺で迷って誰かに道を尋ねる時は、「岩根山の登り口」ではなく「十二坊の登り口」と聞く方がスムーズです。

おすすめルート

 スムーズに進むなら 花園から磨崖不動明王、山頂、ゆらら、善水寺。
 最後に温泉に入るなら、岩根東または下田から善水寺、磨崖不動明王、山頂、ゆららがおすすめです。

1. 善水寺(ぜんすいじ)

善水寺 本堂 国宝 善水寺は滋賀県湖南市(旧 甲西町)、岩根山(十二坊)の中腹に建立されており、奈良時代・和銅年間(708〜716)元明天皇勅願により鎮護国家の道場として草創されました。

善水寺 紅葉 以前は車や公共の乗り物から徒歩で参拝される方が多かったのですが、近年では境内隣の駐車場が整備され、観光バスが入れるようになった為、ツアーで来られる方も多いようです。 年中行事の千灯会や特別参拝の日に合わせて参拝されてもいいですし、秋の紅葉の時期も参拝者が多いようです。
また、湖南三山 の一つである長寿寺の紅葉は圧巻(必見!)で正門から本堂に向かう通路は映画のワンシーンの様です。 善水寺 のページも合わせてご覧下さい。
岩根東から登る場合の詳しい地図など載せてあります。

2. 磨崖不動明王(まがいふどうみょうおう)

磨崖不動明王
磨崖不動明王手前の最後の階段
 最後に少しだけ階段を登ります

磨崖不動明王(まがいふどうみょうおう)は湖南市岩根、花園から岩根山に登る途中の、高さ4.3m、幅2.1mの巨石に刻まれた巨大な像です。
右手に持つ宝剣の長さは2.3mもあり、全国的に見ても巨大なものです。

自然の岩石に仏像を刻んだ物を磨崖仏と言い、この尊像は江戸時代の作と言われています。
また、同じ滋賀県では栗東市の三尊磨崖仏が磨崖仏としては最初期作(平安時代)だそうです。

磨崖不動明王登り口 花園からの岩根山登り口です。写真は岩根小学校から(徒歩10分ほど)来た時の風景。
赤丸部分が案内看板。逆から来た場合も同じく表示されています。
ここを通り過ぎるとすぐ右手にショップ林があるので、飲料などを買う事が出来ます。
ここから磨崖不動明王へは車で行けなくはないのですが、道が細いため4tトラック程度の大きさでは恐らく通れません。
車の場合は、正福時東や下田南からゆららを目指すルートで向かう事をおすすめします。

磨崖不動明王への案内看板 この公園が目印
下田南の信号から来たところです。ここの左手の細い道に入り、しばらく下ると磨崖不動明王が右手にあります。 赤丸が案内看板。これが少し見過ごしやすいので、公園を目印にする方が良いかも知れません。 ただ、この公園もうっかりすると見過ごします。 下田南から来た場合は、ゆららを超えてすぐ左手、正福時東から来た場合はゆららまで行くと行きすぎです。 また、ここからすぐ近くに岩根山山頂への管理用道路入口(車での進入不可)があります。

3. 岩根山(十二坊) 山頂

岩根山山頂から 岩根山の山頂までの管理用道路は全線舗装済みでとても歩きやすくなっています。 (山頂へは通常車では進入できなくなっています。) 十二坊温泉ゆららからは徒歩で往復1時間半ほどなので、気楽に散歩できる為、周辺にお住まいの方が運動がてら登る事も多いようです。

少し紅葉している岩根山山頂 管理用道路とは別に遊歩道もあり、こちらは本格的な登山コースになっています。 山頂までの距離は長くないのですが、アップダウンや、一部岩肌が見えている路面状態もあるので散歩のつもりで行くと思っているより大変です。 遊歩道で登る場合でも、ゆららから往復2時間ほどなので、お昼過ぎに出発したとしても十分明るいうちに下山出来ます。 トレッキングコースとして1日のんびり歩くのも良いかも知れません。

管理用道路途中にある展望所からは水戸・下田方向、山頂からは岩根・三雲方向の眺望が望めます。 山頂の二等三角点周辺は草も生えていないほど禿げており、多くの人が登ってきた事が分かります。

4. 十二坊温泉 ゆらら (湖国十二坊の森内)

十二坊温泉ゆらら 外観

十二坊温泉 ゆららは天然温泉やプール、整体、フィットネスなどのリラクゼーション施設です。 浴場は2種類が日替わり(奇数・偶数)で入浴でき、どちらも静かで落ち着いた雰囲気の中、ゆっくり入浴出来るようになっています。 また、現在はどちらも露天風呂、ドライサウナがありますので、日に関わらず楽しむ事が出来ます。

プールは温泉を引いた温泉プールとなっており、通常の温水プールよりも水温は若干高くなっています。 健康推進を目的とした水着着用のプールです。 岩根山山頂や善水寺観光の後に来られる方はもちろんですが、湖南工業団地に仕事で来られた方も良く利用されているようです。

2013年6月にはオートキャンプ場がオープンしました。 ゆららへは国道1号線から5分程度ですので、全国を縦断されている方や、湖南市に鮎釣りに来られ、連泊される場合にもおすすめです。

十二坊温泉 ゆらら のページも合わせてご覧下さい。

その他のおすすめスポット

こなんマルシェ 湖南市の特産品や工芸品が販売されています。
陶芸体験 下田焼の陶芸や絵付けなどの体験ができます。
染色体験 Tシャツなどに正藍染、絞り染めができます。


掲載内容の間違いや修正・追加・削除と掲載のご依頼は 掲載案内のページ からご連絡下さい。









A4ピッタリで地図印刷

こなんマルシェ

東海道を歩こう

岩根山でのんびり過ごそう

善水寺

野洲川で鮎釣り

湖南市周辺のお問い合わせ先

湖南市の福祉施設


 ここぴあ


湖南市三大祭り

 湖南市夏まつり
 にごり池さくらまつり
 湖南市石部宿まつり

イベント
 あげあげサミット


 湖南市について
 湖南市の観光
 過去の記事

陶芸・染色

湖南市出身の著名人

 ウルトラタワー
 ミュージシャン

 キダユカ
 パーソナリティー e-radio

 田中幸
 プロスノーボーダー

 田村一二
 福祉事業家 映画原作者

 堤早希
 なでしこリーグサッカー選手

 中島静佳 湖南市ブログ
 アナウンサー 日テレNEWS24

 松長佳恵 / 松長朋恵
 なでしこリーグサッカー選手

 山中慎介
 プロボクサー


各種宴会のできるお店

池田屋 甲西店  ホテルサンクレスト甲西  まるき  焼肉・ステーキ大和  遊人里


ここ、探してませんか?

ランチ 焼肉 居酒屋 美容室


湖南市の幼稚園・保育園
 住まいを探す
 テナントを探す


 岩根まちづくりセンター
 岩根保育園
 岩根東の○○さん
 日本料理 しのはら


湖南市の産業

 商業、工業、農業など


湖南市のおいしいお米

 滋賀こなんまい
 JAこうか特別栽培米


経営者、責任者の方へ


良く行くお店の営業時間

 平和堂 甲西店
 10:00〜21:45

 ベイシア・カインズ 甲賀店
 9:30〜20:00
 定休日(公式サイト)


湖南市観光協会 ぶらりこなん

湖南市役所