湖南市夏まつりトップ画像

湖南市夏祭り トップページ (このページ)
駐車場とおすすめルート
電車や徒歩の場合
トイレについて
湖南市夏まつりの歴史


2017年 2016年  2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年


湖南市夏まつり

湖南市夏まつりは滋賀県湖南市夏見(野洲川親水公園)で行われる納涼祭・花火大会です。 変更が無ければ毎年8月の第一土曜日に行われます。

これまでに行われた主な催し

・ 模擬店
・ 湖國十二坊太鼓
・ 江州音頭 盆踊り
・ ゲストシンガーライブ
・ e-radio公開生放送
・ 花火大会
・ チアリーディング
特に花火は間近で見られることもあって人気があります。 これらのイベントは年度ごとに変わります。 詳細は各年度のページをご覧下さい。

司会

湖南市夏まつりの総合司会は近年では主に e-radio(FM滋賀) のパーソナリティーがされていて、 これまでにポチさんや井上麻子(いのうえあさこ)さん、 木谷美帆(きたにみほ)さん が司会をされています。 e-radioは滋賀県内ではリスナーが多く、馴染みのあるパーソナリティーが司会に来られるのも湖南市夏祭りの楽しみのひとつです。 また、e-radioパーソナリティーで湖南市出身の キダユカさん は、湖南市石部宿まつり の司会をされています。


日が落ちるまではそれほど渋滞にはなりませんが、日が落ちてから花火直前までは甲西中央橋会場方面は渋滞します。(ちなみに、湖南市中央に架かる橋は甲西橋。会場の湖南市夏見に架かる橋は甲西中央橋)

湖南市夏まつり会場へのおすすめルート

※2012年頃からどのルートでも全体的に混むようになったので、時間には余裕を持って下さい。
特に花火大会直前では甲西中央橋下にある駐車場(野洲川親水公園東駐車場)はすでに満車であるため、1号線バイパスから甲西中央橋を超えてすぐ右折は禁止になります。
この場合、橋からそのまま直進し、旧1号線を右折するわけですが、このルートですとかなり時間がかかります。

(青星印)は2014年度に用意された駐車場ですが、駐車場入口がとても狭いので、 下図の様に大回りでないと入ることができないので注意して下さい。(車1台がようやく入れる幅)

湖南市夏まつり会場の駐車場


おすすめルート

 下道から
滋賀県甲賀市から来る場合は1号線バイパスから甲西橋を左折し旧1号線左折、滋賀県栗東市から来る場合は1号線バイパスから甲西橋または甲西大橋を右折し旧1号線を左折、 旧1号線からボウル滋賀さんの前にある信号の無い交差点を左折する方が断然早く到着できます。
また、甲賀市から旧1号線をボウル滋賀さんまで行くと、酷く時間がかかりますので全くおすすめできません。

旧1号線の南側から湖南市夏まつり会場に向かう場合、会場よりも西にある信号から旧1号線に出ればそれほど混んでいません。

 高速道路から
・名神高速道路から
 栗東ICもしくは竜王IC
・新名神高速道路から
 信楽ICもしくは甲南ICから

距離で言えば栗東ICが最も近いのですが、湖南市までは慢性的に少し混んでいます。 他の3箇所から湖南市に入るまではほとんど混雑するところはありませんが、少し距離があります。 そのため上記4箇所からは時間で言えばそれほどの差はありません。


帰りについて

花火大会が終わる前に駐車場から出る方も多く、この時点ですでに渋滞が始まっています。 それほど長く渋滞しているわけではなく、花火終了から30分〜1時間もすればほとんど車はありません。 (参考:2012年度は23時閉門)



電車を利用される場合は、JR草津線甲西駅が最寄駅で会場までは徒歩30分ほどかかります。 行きは夕方までは市内循環バスめぐるくんが利用でき、甲西駅北口から乗り、保健センター前停留所が会場まですぐになっています。 残念ながら夏まつり終了後はバスの運行は終了しています。

甲西駅から徒歩で向かう場合は北口から出て北に向かい、信号(甲西駅口)を右折、20分ほど歩き、右手にボウル滋賀があるところで左折(信号無し)します。 行き過ぎた場合は信号(夏見)を左折で夏まつり会場に着きます。 ボウル滋賀の前を左折した場合は、突き当りを右折すれば夏まつり会場に着きます。


コミュニティバス めぐるくん 下田線・甲西駅ルート (湖南市ホームページ)


夏祭り会場内には公園に設置されているトイレとは別に仮設トイレ(約15台)が設置されます。 ただ来場者数が多く、特に花火大会の前後では行列ができるほど混雑してしまいます。
会場横の湖南市体育館脇にあるトイレも利用できてほとんどの場合空いているので、 特に男性はそちらのトイレ(小便器5台、大便器1台)の利用がおすすめです。 また、仮設トイレの場所は若干変更となることがあります。


湖南市夏まつりの時のトイレの場所

湖南市夏まつりは滋賀県湖南市夏見(野洲川親水公園)で行われる盆踊り、花火などの納涼祭。
1979年に第一回として始まったふるさと甲西夏まつり(現在の湖南市夏まつり)は、旧甲西町商工会館前で行われました。 当初は周辺地区のお祭りとしての色が濃かったのですが、早くから評判を呼び来場者が入りきれない程となり、数年後には甲西町体育館前で行われるようになりました。

その後も「甲西の祭りの花火はすごい!」と近隣の市町村で評判となった為、年々来場者は増え続け体育館前の会場でさえ入りきれなくなり、現在の野洲川親水公園(1999年オープン)での開催となったのです。 この頃はゲストに西条秀樹さんや田原俊彦さん、他にも漫才師の方などが呼ばれ、「今年は誰が来るのか」と噂、期待されるようになりました。

「ふるさと甲西夏まつり」としての歴史は第26回(2004年)で閉じ、2005年から甲西町、石部町の合併した湖南市の夏まつりを第一回とし、湖南市夏まつりとなったのです。

野洲川親水公園 も合わせてご覧下さい。
また、湖南市夏まつりは湖南市三大祭りのひとつで、他に
湖南市にごり池さくらまつり
湖南市石部宿まつり
があります。合わせてご覧下さい。


湖南市の観光

湖南市夏まつりには市外から来られる方も多いのですが、せっかく来られるのでしたら早めに湖南市内に入って観光をされてみてはいかがでしょう。

巨大な石像、古墳など湖南市観光のまとめとおすすめにまとめてありますので是非ご覧下さい。

また、2013年4月から十二坊温泉ゆららの営業時間が延長され、22:00(最終受付21:20)までとなりました。
十二坊温泉ゆららで汗を流してからお帰りになってはいかがでしょうか。










A4ピッタリで地図印刷

こなんマルシェ

東海道を歩こう

岩根山でのんびり過ごそう

善水寺

野洲川で鮎釣り

湖南市周辺のお問い合わせ先

湖南市の福祉施設


 ここぴあ


湖南市三大祭り

 湖南市夏まつり
 にごり池さくらまつり
 湖南市石部宿まつり

イベント
 あげあげサミット


 湖南市について
 湖南市の観光
 過去の記事

陶芸・染色

湖南市出身の著名人

 ウルトラタワー
 ミュージシャン

 キダユカ
 パーソナリティー e-radio

 田中幸
 プロスノーボーダー

 田村一二
 福祉事業家 映画原作者

 堤早希
 なでしこリーグサッカー選手

 中島静佳 湖南市ブログ
 アナウンサー 日テレNEWS24

 松長佳恵 / 松長朋恵
 なでしこリーグサッカー選手

 山中慎介
 プロボクサー


各種宴会のできるお店

池田屋 甲西店  ホテルサンクレスト甲西  まるき  焼肉・ステーキ大和  遊人里


ここ、探してませんか?

カフェ ランチ 焼肉 居酒屋 美容室


湖南市の幼稚園・保育園
 住まいを探す
 テナントを探す


 岩根まちづくりセンター
 岩根保育園
 岩根東の○○さん
 日本料理 しのはら


湖南市の産業

 商業、工業、農業など


湖南市のおいしいお米

 滋賀こなんまい
 JAこうか特別栽培米


経営者、責任者の方へ


良く行くお店の営業時間

 平和堂 甲西店
 10:00〜21:45

 ベイシア・カインズ 甲賀店
 9:30〜20:00
 定休日(公式サイト)


湖南市観光協会 ぶらりこなん

湖南市役所