トップバナー
home

ボランティアや避難所など災害時の対策のご案内です。 湖南市岩根周辺の情報サイト iwane-web 

    

A4ピッタリで地図印刷

覚えておきたいインターネットで出来る事

こなんマルシェ

東海道を歩こう

岩根山でゆっくり過ごそう

善水寺

湖南市周辺のお問い合わせ先

福祉施設

湖南市三大祭り

湖南市について

湖南市の観光

過去の記事



湖南市出身の著名人

 キダユカ
 パーソナリティー e-radio

 田中幸
 プロスノーボーダー

 堤早希
 なでしこリーグサッカー選手

 松長佳恵 / 松長朋恵
 なでしこリーグサッカー選手

 山中慎介
 プロボクサー  
もっと見る



掲載申込み

iwane-webでは掲載店舗を募集しています。湖南市岩根周辺で まだ掲載されていないお店がありましたらご一報下さい。無料にて掲載致します。

掲載サンプルをご覧下さい。


スポンサード リンク



災害時の対策

災害時の対策についてまとめました。 下田・水戸・岩根地区の災害情報は 湖南市の災害対策 をご覧下さい。



災害時の豆知識

避難時に圧倒的に足りないのが寝具です。 寒くて眠れない事などから体調を崩す事も多いので、手に入りそうな物で工夫しましょう。
・ ダンボール
 ダンボールは掛け・敷き布団としてとても有効です。
 デパートやスーパーなどで貰える事が多いので聞いてみて下さい。
・ ビニール袋
 足先をビニール袋に入れるとかなり温まります。
 大きな物なら両足、小さな物でも片足ずつ入れれば全然違います。
・ 肩と背中を重点的に温める
 小さなタオルでも、肩や背中に入れることでだいぶ違います。



災害ボランティアの心構え

災害時に緊急ボランティア活動をする為には衣食住を自分でまかなえる必要があります。 これは災害時にすぐに現地入りするボランティア団体の場合です。(モンベル アウトドア義援隊など)
その他の募集に応募する場合は下記の「ボランティアの募集に参加する場合」をご覧下さい。

・ 車中泊やテントでの宿泊
・ 水や食料と調理器具
・ 着替えまたは洗濯できる用意

これらを全て用意して向かう事になります。
アウトドアフリークに災害ボランティア活動をする人が多いのは、すでにこれら全てを所有している為です。 また、入浴はせずに体は拭く程度で、 お風呂には入らないつもりで行く方が良いです。 寒い時期であれば、沸かしたお湯をタオルに浸し体を拭くなどの工夫が必要です。

 車中泊やテントでの宿泊
被災地では避難所や宿泊施設は被災者に優先すべきですので、「どこかに泊まれる」と思って行くのは避けて下さい。 シュラフ、マット、ランタンなどとテントもしくは車中泊が出来るように準備しましょう。

 水や食料と調理器具
阪神淡路大震災や東日本大地震などの大規模災害では、周囲数十キロ〜数百キロの範囲で飲食物が全く買えない事態となりました。 仮に買えたとしてもやはりそれは現地の方や被災者に優先すべきなので、 ボランティアに行く日数分の水と食料は、現地に向かう前に用意しておくべきです。 特に水・米などの他、塩などの調味料を優先しつつ、レトルト食品やインスタント食品を多く持っていくと良いでしょう。 調理の必要が無くすぐに食べられる高カロリーな物(カロリーメイトなど)もおすすめです。

 着替えまたは洗濯できる用意
洗濯しないのであれば日数分の着替え、するのであれば速乾系の服があれば良いでしょう。 現地では水が貴重であることが多いので、川などで洗濯(洗剤は使わない事)できそうになければ、 日数分の着替えまたは着替えない事を想定して行く事が必要です。


ボランティアの募集に参加する場合

ボランティアの募集に参加される場合は、宿泊や食事について事前に確認するように心掛けて下さい。 宿泊は避難所、食事は救援物資である場合が多いので、 募集に参加される場合であっても、自分に必要であると思う物(シュラフや食料、食器等)は用意して参加して下さい。 また、現地は非常に混乱してますので、ボランティアに行っても何もせずに1日が終わる事は珍しくありません。 必要があれば指示されますし、必要がなければ待機となります。



支援物資について

被災地への支援物資は個々に送らないようにして下さい。 被災地では大量の支援物資が届き、その仕分けに莫大な時間を費やしているそうです。 支援物資は各種団体・企業等が行っている場合はそちらに持ち込むと良いようです。 これは提供者が直接、何が入っているかを伝える事ができ、その場で仕分け出来るからです。 物資を提供する場合、喜ばれる物はカップ麺等の日持ちのする食品と消耗品です。

喜ばれる物:カップ麺、レトルト食品、カップスープ等、日持ちして調理の必要の無いもの。紙おむつ、トイレットペーパー等日用雑貨。
受け取れない物:生もの、調理が必要な食品等。古着、水、薬。



募金について

物資の支援よりも、現地で必要な物を買う為のお金が最も有効です。 過去に災害に乗じての詐欺なども発生しているので、信頼出来るところに募金しましょう。
掲示板などのユーザーコミュニティーサイトでも募金先の口座番号などが書かれていますが、 出来る限り募金先の公式ホームページで確認するようにして下さい。こちらでも募金先口座番号などは掲載しません。

主な募金先 日本赤十字社



チェーンメールについて

災害時にはチェーンメールをいたずらに送信する人もいます。 内容としては何かしらの情報を記載し、「多くの人に知って貰えるようご協力下さい」などといった事が書かれ、 それを見た人が多くの知人にメールを送信するといった形です。 それによりネットワークに過度に負担がかかり、パンクする事になります。 そうなると本当に必要である連絡が取れなくなる為、 知人からのメールであっても、安易に拡散せず慎重に対応する必要があります。



スポンサード リンク

スポンサード リンク










湖南市岩根周辺の情報サイト iwane-web 

当サイト内の画像、文章等の無断使用・転載は禁止しております。
Copyrights (C) 2006-2015 iwaneweb All rights reserved.