トップバナー
home

湖南市図書館の2011年の催しです。湖南市岩根周辺の情報サイトiwane-web はイベントなどの情報サイトです。  

    

A4ピッタリで地図印刷

覚えておきたいインターネットで出来る事

こなんマルシェ

東海道を歩こう

岩根山でゆっくり過ごそう

善水寺

湖南市周辺のお問い合わせ先

福祉施設

湖南市三大祭り

湖南市について

湖南市の観光

過去の記事



湖南市出身の著名人

 キダユカ
 パーソナリティー e-radio

 田中幸
 プロスノーボーダー

 堤早希
 なでしこリーグサッカー選手

 松長佳恵 / 松長朋恵
 なでしこリーグサッカー選手

 山中慎介
 プロボクサー  
もっと見る



掲載申込み

iwane-webでは掲載店舗を募集しています。湖南市岩根周辺で まだ掲載されていないお店がありましたらご一報下さい。無料にて掲載致します。

掲載サンプルをご覧下さい。


スポンサード リンク


    

湖南市図書館

開館時間と地図と駐車場
移動図書館マツゾウくん

目の不自由な方へ
湖南市図書館について


 2012年の催し
 2011年の催し


    

糸賀一雄と近江学園展

2011.12.19

近江学園設立を始め、福祉事業において数々の功績を残された糸賀一雄さんの刊行物や記録などの展示が行われます。 また、最終日には糸賀さんと関わりのあった方達によるシンポジウム(討論会)も行われます。

日時 : 2011年12月17日(土)〜2012年1月15日(日)
場所 : 甲西図書館2階視聴覚室
シンポジウム:2012年1月15日(日) 13:00〜14:30

糸賀さんと共に功績を残された 田村一二さんのページ も合わせてご覧下さい。



鉄道ファン、写真好きな方必見! 鉄道模型運転会

日時 : 2011年11月26日(土)〜 27日(日) 10:00〜18:00
場所 : 湖南市立甲西図書館 2階 視聴覚室
入場無料

毎年恒例のNゲージの鉄道模型運転会が行われます。 視聴覚室いっぱいにひいた線路を走る鉄道模型は、大人から子どもまで楽しめるものとなっています。 鉄道ファンや写真好きな方はもちろん、Nゲージを見た事が無いという方まで是非一度ご覧下さい。 また、自分のNゲージを走らせる事もできます。個人宅では難しい巨大な線路とジオラマの中で、お気に入りの車両を走らせてみませんか。

Nゲージとは?



歌人・河野裕子 ふるさと石部時代展

日時 : 2011年11月12日(土)〜 27日(日) 10:00〜18:00
場所 : 湖南市図書館 (甲西、石部同時開催)

幼少の頃から石部にお住まいであった歌人・河野裕子さんの歌の紹介や、 甲西中学校や日野東中学校で教師としてお勤めだった頃の様子などを資料と共に展示します。


河野裕子(かわのゆうこ)とは

河野裕子さんは熊本県生まれ。6歳の時に石部に転居されました。 数々の短歌賞受賞や歌集の出版、NHK短歌の選者(NHK教育テレビで放送の短歌番組)・塔短歌会の選者を務めるなど、 短歌界において様々な功績を残されました。



平和祈念事業 「シベリアに憤怒の炎を燃やした男 青木泰三展」

日時 : 2011年8月6日(土)〜 8月28日(日)
場所 : 湖南市立甲西図書館

湖南市石部在住だった故青木泰三さんは、第二次世界大戦のシベリアにおける強制抑留者の一人として未解決の抑留者問題の解決の為に尽力されました。 全国強制抑留者協会理事長として数々の功績をあげられた青木泰三さんの取り組みを資料と共に紹介します。


人形劇 えだまつこずえの「リュックサックげきじょう」

日時 : 2011年7月24日(日)14:00〜15:00
場所 : 湖南市立甲西図書館 2階視聴覚室
入場無料、先着200名
※演目の途中からは入場できないことがあります。

えだまつこずえさんは人形劇役者。 人形劇団京芸で30年以上に渡り、人形劇に出演する他、脚本や演出などもされておられました。 今回の演目のひとつ、「だってだってのおばあさん」はさのようこさん(フレーベル館)の絵本を原作にした人形劇です。

外部リンク

えだまつこずえ事務所ホームページ
人形劇団京芸


     

絵本「だちょう」原画展 と 書「元気メッセージ・1/4世紀展」 〜パートナーとあゆむ〜


日時 : 2011年5月21日(土)〜6月12日(日)
場所 : 湖南市立甲西図書館 2階展示コーナー

小嶋桂介 絵本「だちょう」の原画
長谷翔太 書「元気メッセージ・1/4世紀」

今春、県立三雲養護学校高等部を卒業した小嶋桂介さん(18歳甲賀市在住)は、 生まれつき脳梁欠損という脳に重い障害を持っていますが、卒業までの9年間、家庭教師の指導の下で絵や文字を描く事を学び、絵本「だちょう」を出版し、 卒業を機に展覧会も開催されました。ここでも、先生と共有された時間を多くの方に見ていただきます。

長谷翔太さん(25歳湖南市在住)は、生まれつき脚が不自由で車いすでの生活を送っています。しかし、三雲小学校時代に先生から書をたしなむきっかけをもらい、 書道を得意としており、市展で入賞するなど旺盛な創作活動を行っています。「25歳の節目にはぜひ展覧会を開催するように」と、先生との約束があり、今回その約束が果たされたものです。

二人には直接の接点はありませんが、通われた三雲養護学校高等部の卒業生です。図書館では、すばらしい二人の活躍をつながせて頂きました。それぞれよきパートナーと出会い、 前向きに一歩一歩あゆんでおられます。今後の二人のさらなる活躍にエールを送りましょう。

湖南市図書館のお知らせより

     

長谷川義史 「だじゃれ日本一周」原画展


日時2011年4月23日(土)〜5月15日(日)
場所甲西文化ホール、甲西図書館、石部文化ホール、石部図書館

絵本作家、長谷川義史さんの「だじゃれ日本一周」の原画展が上記4箇所で同時に開催されます。 長谷川義史さんは、大阪府出身の絵本作家。「おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん」でデビュー。 「おへそのあな」や「いいから いいから」など著書多数。

受賞作品
「おたまさんのおかいさん」 第34回講談社出版文化賞絵本賞
「いろはにほへと」 第10回日本絵本賞
「ぼくがラーメンたべてるとき」 第13回日本絵本賞、第57回小学館児童出版文化賞
など多数。

     

課題図書「奇跡のプレイボール」に登場する雨宮さん(石部南)日米野球関係資料展示


日時2010年8月28日(土)〜9月12日(日)
場所湖南市立石部図書館
開館時間10:00〜18:00
休館日水曜日、祝日、毎月最終木曜日、特別整理期間
駐車場市役所西庁舎駐車場をご利用下さい

湖南市在住の 雨宮袈裟忠(あめみやけさただ)さん が「奇跡のプレイボール」(大社充:著 金の星社:刊)の中で取り上げられています。
本の内容は、「かつては戦争で日本人と戦ったが、平和になった今、60年の時を経て今度は野球の試合がしたい」と言う話がアメリカから舞い込み、 全国から集まった日本人チームが、ハワイにて交流試合をする」というお話です。(2007年12月18・19日 ハワイ州ハンズ・ロレンジフィールド)
雨宮さんもこの試合に参加され、日本選手の横顔として紹介されています。
その「奇跡のプレイボール」が今年の中学校の部課題図書に指定されました。
湖南市立石部図書館では、「奇跡のプレイボール」や日米野球の模様、関係資料などを展示しています。



スポンサード リンク

スポンサード リンク










湖南市岩根周辺の情報サイト iwane-web 

当サイト内の画像、文章等の無断使用・転載は禁止しております。
Copyrights (C) 2006-2015 iwaneweb All rights reserved.