山中慎介 〜世界チャンピオンへの道・聞こえる、応援の声 〜


山中慎介トップページ
プロフィール
戦績これまでの試合の結果一覧。
山中慎介後援会チケット購入や入会案内など。
世界チャンピオンへの道プロボクサーを目指し、世界チャンピオンになるまでの道のり。
地元での活動イベントなどに参加された一部をご紹介。

 試合の案内と結果とその他のニュース

2017年 2016年  2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年


2006年にプロ転向となったが、実はこの頃がボクサーにとってもっとも辛い時期となる。 昼は普通に働き、夜は他のスポーツなどと比べても過酷なトレーニングをする。 試合前には食事調整、減量、水も飲めない・・・。 それを何度も繰り返し、耐えた者だけが上にいける。 山中選手は約4年の間コツコツと試合と実力を積み重ねていく。

プロボクサーとなった山中選手は、昼働き、夜トレーニングという生活をしていたが、 多くのボクサーがそうであるように、山中選手も辛く厳しい時期だったと言う。 大好きだったボクシングがとても辛くなり、やめてしまおうかと思ったこともあるそうだ。 プロ転向後、ファイトマネーだけで生活できるようになるまで、4年と言う期間は比較的長い。 多くの人が早い時期にやめてしまうそうだ。 しかし試合が決まり、家族に連絡する度に 「みんな応援してるで!」と聞くと「しっかりしなければ」と思い、続けてきたと言う。 そんな事もあって試合の度に応援してくれているみんなの事を思い闘っているそうだ。 また、後援会を筆頭とした応援団はここ近年他の選手には見られない迫力があるという。

「うちの息子がプロボクサーやってますねん。」
「今度試合ありますねん。応援したってや!」
高校の頃からボクシング活動を見守ってきた、山中選手のお父さんの言葉だ。 山中慎介という名を、日本はおろか出身地である滋賀県湖南市ですら知られていない時からあちこちで語っていた。 テレビ中継はもちろん、新聞記事にも掲載されない頃から出向く先々で話していたと言う。 その情熱と熱意、そして山中慎介という人柄もあって発足したのが山中慎介後援会である。
「今度日本タイトルマッチやりますねん。勝ったら日本チャンピオンですわ!」
言葉だけでなく、後援会で作られたポスターが、多くの後援会員の手によってあちこちの店や施設に貼られるようになった。 そして2010年6月、山中慎介は日本プロボクシング、バンタム級の頂点に立つ。

1. 山中慎介 〜世界チャンピオンへの道・序章 〜
2. 聞こえる、応援の声 (このページ)
3. 決戦前夜
4. 響き渡る歓声










A4ピッタリで地図印刷

湖南市の東海道を歩こう

湖南市岩根山でのんびり過ごそう

善水寺

野洲川で鮎釣り

湖南市周辺のお問い合わせ先

湖南市の福祉施設


 ここぴあ


湖南市三大祭り

 湖南市夏まつりと花火大会
 にごり池さくらまつり
 湖南市石部宿まつり

イベント
 あげあげサミット


 湖南市について
 湖南市の観光
 過去の記事

湖南市の伝統工芸

湖南市出身の著名人

 ウルトラタワー
 ミュージシャン

 キダユカ
 パーソナリティー e-radio

 田中幸
 プロスノーボーダー

 田村一二
 福祉事業家 映画原作者

 堤早希
 なでしこリーグサッカー選手

 中島静佳 湖南市ブログ
 アナウンサー 日テレNEWS24

 松長佳恵 / 松長朋恵
 なでしこリーグサッカー選手

 山中慎介
 プロボクサー


各種宴会のできるお店

池田屋 甲西店  ホテルサンクレスト甲西  まるき  焼肉・ステーキ大和  遊人里


ここ、探してませんか?

カフェ ランチ 焼肉 居酒屋 美容室


湖南市の幼稚園・保育園
 住まいを探す
 テナントを探す


 岩根まちづくりセンター
 岩根保育園
 岩根東の○○さん
 日本料理 しのはら


湖南市の産業

 商業、工業、農業など


湖南市のおいしいお米

 滋賀こなんまい
 JAこうか特別栽培米


経営者、責任者の方へ


湖南市観光協会 ぶらりこなん

湖南市役所