ノートPCの分解とキーボード | パソコネ


スポンサード リンク


    

ノートPCの分解とキーボード

自作PCを使っている人でも1台くらいはノートPCを持っていますし、特にそういう人の中にはキーボードの掃除や内部のホコリを掃除する為に分解する人もいると思います。
しかし最近では以前と少し違うキーボードが使われることもあり、その場合の分解にはちょっと注意が必要になりました。

キーボードのフレーム
・ 最近のノートPCはこのようなフレームが付いている物もある。

割れた写真
・ 簡単に割れてしまう。

以前のノートPCであれば電源ボタンが並ぶ辺りのパネルを外し、キーボードを外していたのですが、最近では網状のフレームが付いているタイプがあります。
このフレームは単に上から押さえてプチプチと取り付けてあるだけなので、外す時は逆に上に引っ張り、プチプチと外していくだけなのですが、 このフレームは大体樹脂なので割れます。

割れてしまうと取り付けた時にその部分が浮いてしまい、キーボードを打つ時に邪魔になります。
これ自体は割れた部分をつなげたり、浮かないように細く両面テープで貼り付けたりすれば良いだけなのですが、そういう処置はいずれ外れ、また浮いてしまいます。
自分のノートPCで気にならないのであればいいのですが、人様のノートPCでは気軽に分解ができなくなってしまいました。

キーボードの中に髪の毛やゴミが入ることはよくありますし、エアダスターでは取れない物もあります。
今までであれば気軽にキーボードだけを外して掃除できたんですけどね。

また、排気部分のヒートシンクに溜まったホコリを取るにしても、底板のネジを外しただけでは分解できず、多くの場合はキーボードの下にもネジがあり外す必要があります。
この場合もやはりフレームが割れてしまいます。

樹脂は購入後それほど経っていない場合はまだ良いのですが、時が経てば経つほどもろくなってしまうので、いずれは外す時に持つだけで割れてしまうかもしれません。



スポンサード リンク

スポンサード リンク




パソコネ


トラブルシューティング


おすすめ


実験


基礎知識


コラム

自作パソコンの作り方

パソコンの基礎知識

パソコンでできること


 プライバシーポリシー



湖南市岩根周辺の情報サイト iwane-web 

当サイト内の画像、文章等の無断使用・転載は禁止しております。
Copyrights (C) 2006-2015 iwaneweb All rights reserved.